スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「植物療法ネットワークin清里2011」2日目レポート!

植物療法ネットワーク事務局ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
実行委員会事務局、兼松です。

暑いですねぇ…。
さすがの清里も高原らしからぬ暑さですが、一歩木陰に入れば冷たい風に吹かれます。
気持ちがいいですよ。

それでは前回に引き続き、「植物療法ネットワークin清里2011」2日目の様子をお届けします!

*****

2日目

2日目の朝は、自由参加の朝の散歩からスタートしました。
濃い霧とひんやりとした高原の空気に包まれた森の中を進みます。

DSCN1907.jpg

散歩コースは「おばあちゃんの家」の裏にある「おばあちゃんの散歩道」。
このコースは短いですが、家の裏手にあるとは思えないほどひっそりとした深い森になっているのです。

DSCN1915.jpg


高原のしっとりとした朝を満喫したあとは、新鮮野菜たっぷりの朝ごはん。
そして本日最初のプログラム、佐々木薫先生による植物療法レクチャー「世界の植物療法紀行」のお話です。

DSCN1925.jpg

佐々木先生が実際にご覧になってきた世界のハーブたち。
ハーブの産地の話や使い方の歴史など、本や机上の勉強だけでは知り得ない興味深いお話を和やかな雰囲気でしてくださいました。

そして次のプログラムは、皆さんが悩みに悩んで選んだ「植物療法体験プログラム」です。
選択プログラムは、「キープ協会の五感を使った自然体験」、「ガーデンでメディカルハーブレッスン」、「樹林気功と天然のアロマの森林療法」、「生活に活かすアロマと天然ハーブ」、「バッチフラワーレメディ入門とレメディ作成体験」が行なわれました。
…どれにしようか、悩んでしまうのもわかりますね。


どんな感じで各プログラムが行なわれているのか…興味ありますよね。
毎回私がお手伝いをさせていただく「ガーデンでメディカルハーブレッスン」の中身を少しだけご紹介。

緑濃い「おばあちゃんの家」で行なわれるハーブレッスン、改めましての自己紹介から始まります。
IMG_0489.jpg
思い思いに自分のことを語る、緩やかな時間が流れていきます。

そして庭のハーブを教科書に、実習です。
IMG_0495.jpg

村上志緒先生の説明をじっくりと聞き、実際に葉や花の香りを嗅いだり、触れてみたりしながら、熱心にメモをとります。
皆さんの新鮮な驚きと真剣な表情がとても印象的でした。

ハーブのお話を聞いたあと、それぞれがお気に入りのハーブを実際に摘んで、カップに入れます。
まずは摘んだ時のフレッシュな香りを楽しんでから、お湯を注いでティーにして、香りと味も楽しみます。
IMG_0502.jpg

ハーブの葉や花だけではなく、赤く実ったワイルドストロベリーを選んだ方も!
それぞれ個性のあるハーブティーが出来上がりました。

ハーブティーを楽しんだあとは、またお気に入りのハーブを摘んで、手浴もしてみました。
IMG_0503.jpg

時間が足りない!と思っていただけるほど、充実した時間。
他のプログラムも、それぞれに楽しい時間を過ごせていただけたようです。


こちらは、「バッチフラワーレメディ入門とレメディ作成体験」で、レメディのためのレディースマントルを摘んでいる様子。
P7030015.jpg

フラワーレメディの講師は京ヶ島弥生先生。
凛とした清々しい雰囲気の京ヶ島先生の指導のもと、実際にレメディのマイボトルを作るなど、少人数ならではの濃密なクラスでした。
P7030037.jpg


さあ、お昼のお楽しみは「西魔女スペシャルランチ」です!
これは、「西の魔女が死んだ」の物語に出てくるおばあちゃんの料理を再現したもの。
ナスタチウムを挟んだサンドウィッチ、ほうれん草のキッシュ…。
物語の中では、初めはナスタチウムをそっと抜き取って食べていた主人公のまいちゃんも、おばあちゃんの家で過ごすうちに抜き取らずに食べられるようになりましたよね。
このおばあちゃんの料理、食べてみたい!と思った方も多いのではないでしょうか。

IMG_0515.jpg
こちらが「西魔女スペシャルランチボックス」!

サンドウィッチやキッシュの他に、ミネストローネスープやピクルス、デザートの焼き菓子など、清泉寮のレストランスタッフが心を込めて作らせていただいています。

「西の魔女」の世界が詰まったランチボックスを抱えて、すっかり仲良くなった皆さんは清泉寮ハーブガーデンでランチタイム。

IMG_0508.jpg

広大な牧草地を眺めながら。涼しい高原の風に吹かれながら。ここで出会った仲間たちと。
思い思いの場所で美味しく召し上がっていただきました。


ランチタイムも終わり、最後の「ネットワークミーティング」となりました。

IMG_0536.jpg
各プログラムからの報告、参加者の方からの感想などを聞かせていただきます。

選択プログラムでは、皆さんに心からの充実した時間をお過ごしいただけたようで、報告のひとつひとつが心に染み入るものばかりでした。

皆さんが植物療法の素晴らしさ、力を知っていただけるように、そしてこの2日間を気持ちよく、何より楽しくお過ごしいただけるようにと願っていた事務局ですが、そんな小さな心配をかき消してくれるような皆さんの弾けるような笑顔にほっとひと安心です。

心配していたお天気も、すべてのプログラムを中止することなく進められ、皆さんに喜んでいただけたことが何よりの喜びです。
ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
心よりお礼を申し上げます。

そして今回は残念ながらご参加いただけなかった方も、今後の植物療法ネットワーク企画にぜひご参加ください。
アロマやハーブに詳しくないといけないのかな、まったくの素人だし…とお考えの方もご心配いりません。
植物療法ネットワークは「植物やお花が好き」、はたまた「清里が好き」という方もご参加いただけます。

皆さんのご参加をお待ちしています!



…現在お申し込み受付中の植物療法ネットワークは…

●9月版
園芸療法と聖ヒルデガルトの薬草療法
~清里の自然・森林からたっぷり学ぶ2日間!~
2011年9月3日(土)~4日(日) 1泊2日



●10月版
ハーブ料理と森の癒しの2日間!
~フィトケミカルクッキングと森林セルフケア~
2011年10月1日(土)~2日(日) 1泊2日


となっています。
そして、まだお申し込みは始まっていませんが、11月版企画もあります!
○11月版
西の魔女(おばあちゃん)は名心理カウンセラー
~「西の魔女が死んだ」のもう一つの療法を学ぶ~
2011年11月26日(土)~27日(日) 1泊2日

中止となってしまった3月版が、11月に催行決定です。
お申し込み開始までもうしばらくお待ちください。


たくさんの皆さまのご参加を、心よりお待ちしております。
長々とレポートにお付き合いいただき、ありがとうございました。

IMG_0481.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

植物療法ネットワーク in 清里 事務局

Author:植物療法ネットワーク in 清里 事務局

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
植物療法ネットワーク
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。