スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物療法ネットワーク2月版 ~1日目レポート~

植物療法ネットワーク事務局ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
実行委員会事務局、兼松です。

さて、先週末の19、20日に、今年初となる「植物療法ネットワーク2月版 ~西の魔女に続け!薬草魔女のヒストリーとテクニックを学ぶ」が開催されました!
先々週に降った雪が残っていましたがお天気にも恵まれ、皆さん充実した2日間を過ごしていただけたようです。
今回は、この2日間の1日目の様子をお届けします!

*****

雪の残る清里に、初めての方やお久しぶりの方、遠方の方まで、様々な参加者の皆さんが集まってくださいました。
まずはみんなで冬の森へ出発!

P2190001.jpg
モミの枝葉や、枯れても香りの残るヨモギなどを採取しました。


持ち帰ったモミ、ヨモギを小さく切り…
P2190013.jpg
オイルを入れて湯せんにかけます。

ひとつめのプログラムは「魔法の森の香油作り」。
モミの有効成分たっぷりのオイルを抽出するんです。

ちなみに…モミの有効成分の作用は、気分を鎮めたり、痒みを抑えたりする作用や消炎作用などがあります。
また呼吸器系の疾患に有効なので、風邪をひいて鼻が詰まった時などに香りを嗅ぐのもいいそうですよ。

皆さん、講師の村上先生のお話に熱心に耳を傾けていますね。
P2190007.jpg
暖かいお部屋にはモミの香りがいっぱい。
まるで森の木をそのままお部屋に連れて帰って来たようです。


1時間後…ゆっくりと時間をかけて抽出したオイルを濾します。
P2190022.jpg
1滴残らず、丁寧に。

手についたオイルや、濾したペーパーに沁み込んだ成分だってもったいない!と皆さんあちこちでお互いをマッサージし始めましたよ。
濾して絞ったあとのモミまでお持ち帰り希望者が続出。
オイルの沁みたモミを使って、バスソルトを作ることができるからなんです。
捨てるところのないモミ(植物)のパワー、そして皆さんの知恵や工夫、すごい!

出来上がったモミの香油は軟膏やリップクリームなど、様々な用途のベースとして使うことができます。
もちろんそのままでもマッサージオイルになりますし、ちょっと肌につけておけばいつでも「清里の香り」を体感できますね!


ふたつめのプログラムは、セミナー「西の魔女の現在・過去・未来」。
P2190015.jpg

講師の林先生のお話はとても興味深く、かと言って堅苦しくないのでとても面白いのです!
古代の魔女像から現代に必要とされる魔女像まで、わかりやすくお話してくださいました。
さぁ、参加者の皆さんは「現代の魔女」になれるでしょうか??


本日のプログラムはこれにて終了。
美味しい夕食を召し上がっていただいたあと、暖炉を囲んでのお茶会を開きました。

P2190026.jpg
清里名物?焼きマシュマロです。
初めて体験される方が多かったのですが、皆さんとても上手な焼き加減。
これ、失敗すると真っ黒こげになっちゃうんです。

お茶会では、ハーブティーを飲みながら、皆さんがここに来るきっかけや興味をもっていることなど、たくさんお話していただきました。
残念ながらお時間が少なく、途中でタイムアップとなってしまいましたが、参加者の皆さん全員が、初対面とは思えないくらい楽しくおしゃべりされているのが印象的でした。

1日目の夜は、濃い霧とともにこんな風に過ぎていきました…。
また明日、楽しいプログラムが待っています!

2日目の様子はまた次回…つづく。




スポンサーサイト
プロフィール

植物療法ネットワーク in 清里 事務局

Author:植物療法ネットワーク in 清里 事務局

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
植物療法ネットワーク
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。