スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しづつ、春へ

植物療法ネットワーク事務局ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
実行委員会事務局、兼松です。

前回まで、震災で心も体も元気をなくしてしまった方々のためにお役に立てそうな植物療法の「チカラ」として、2つの簡単な植物療法をご紹介しました。
今回はちょっとお休み、清里の春の足音をお聞かせしたいと思います。


とてもゆっくりですが、清里にも確実に春は近づいてきているようです。
「西の魔女・おばあちゃんの家」にフキノトウが顔を出しました!
IMG_2037.jpg


ハーブのフレンチタイムも、まだ冬枯れしているように見えますが…
IMG_2039.jpg


根元の落ち葉をちょっとどかしてみると、青々とした葉が出てきています。
IMG_2040.jpg


冬の寒さから植物を守るカバーの下に薄っすらと見える緑はラムズイヤー。
もう少ししたらカバーも外してあげます。
IMG_2041.jpg


ジャーマンカモミールも雪の間から顔を出しています。
IMG_2043.jpg


皆さんがお住まいの地域より、たぶんずっとゆっくり来る清里の春。
「西の魔女・おばあちゃんの家」には撮影のために植えた梅の木もありますが、つぼみはまだまだ小さく硬く、花が咲くのはなんと5月なってから。

春のように暖かい日もあれば、一日中小雪が舞う日もある清里の春。
まさに極端なほどの三寒四温ですね。
清里の森が緑に染まるのはゴールデンウィークが過ぎ、6月の雨に打たれる頃です。


その、緑がようやく芽吹きだす頃には、植物療法ネットワーク5月版『「西の魔女が死んだ」に見るスピリチュアリティ ~フラワーレメディとスピリチュアリティ』が開催されます。
詳細はこちら!


鮮やかな新緑が眩しい清里で、皆さまのお越しをお待ちしております。

スポンサーサイト
プロフィール

植物療法ネットワーク in 清里 事務局

Author:植物療法ネットワーク in 清里 事務局

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
植物療法ネットワーク
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。