スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

植物療法ネットワーク5月版 ~1日目レポート~

植物療法ネットワーク事務局ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
実行委員会事務局、兼松です。

清里にもようやく新緑の季節がやってきました。
そんな目にも眩しい新緑の清里で先週末に行なわれた「植物療法ネットワーク5月版・「西の魔女が死んだ」に見るスピリチュアリティ~フラワーレメディとスピリチュアリティ」の様子をお届けします!

*************

1日目。
爽やかな五月晴れ…よりもちょっと暑いくらいの陽射しに恵まれた清里。
春霞で残念ながら真正面に見えるはずの富士山は隠れてしまっていますが、会場となるホールからはこんなに気持ちのいい景色を眺めることができました。

IMG_0087.jpg


さあ、参加者の皆さんが集まったら、いよいよスタートです。


林サオダ先生の「バッチフラワーレメディとスピリチュアリティ」、そして「レメディでセルフケア」。
IMG_0090.jpg

サオダ先生の優しい笑顔が皆さんの緊張を解きほぐしてくれます。
DSCN1740.jpg

バッチフラワーレメディの奥深いお話も、サオダ先生は初心者の方にもわかりやすくお話してくださり、皆さん真剣な表情で聞き入っています。

レメディーは自分が困った時に使うもの、と思いがちですが、ネガティブな時にのみ使用するものではなく、自分の良さを知り、且つそれを良しとする考えがあるそうです。
自分の内なる声に耳を傾け、自分の感情に向き合い、自然の中に身を置いて心の奥底にある自分を見つけるなど、「自分」を知り、素の自分の感覚を知ることが大切なんだそう。
その人がその人らしくいることが素晴らしいという考え方、とても素敵ですね。

サオダ先生は参加者の皆さんが今抱えている状況にじっくり耳を傾けて心を寄り添わせ、そして各状況に合ったフラワーエッセンスをお勧めしてくださいました。

IMG_0101.jpg
サオダ先生が持参してくださったフラワーレメディ。

窓のすぐ外でさえずるウグイスの声をBGMに、穏やかでゆるやかな時間が流れていきました。


皆さんで美味しい夕食をとった後、今度は牧草地へ夜のお散歩へ出発です。

暗闇に包まれた広い牧草地に思い思いに寝転び、星の輝く夜空を見つめます。
春霞の空は夜も霞んでいましたが、それでも輝く無数の星と、流れ星まで!

暗い闇でひとり静かに星を眺める時間を過ごし、会場へ戻ったらサオダ先生による「イメージワーク」が始まります。
目を閉じてゆっくりと呼吸をし、サオダ先生の誘導で深いイメージの世界へと誘われます。
さっき見た、深い闇の星空を思い出しながら…。
DSCN1750.jpg


画用紙に、イメージの世界で見てきた風景を描き出します。
DSCN1756.jpg

それぞれが見てきた風景を全員でシェアし、サオダ先生がひとつひとつコメントを寄せてくれます。
皆さんの心の奥にある悩みや自分でも気付かなかった感情、抑えてきたもの、そういったものがイメージとなって現れ、思わず涙ぐむ方も。

サオダ先生の優しい言葉と清里の星空が、皆さんの心を解き放してくれたのかもしれませんね。

DSCN1747.jpg


自分が抱えていた気持ち、知らず知らず抑えていた感情、そしてそれをコントロールする方法を優しく丁寧にアドバイスしてくださったサオダ先生。
皆さん話足りずに、先生は夕食時もひっぱりだこだったとか…。

林サオダ先生、ありがとうございました!


*****************

次回は2日目のレポートです。


スポンサーサイト
プロフィール

植物療法ネットワーク in 清里 事務局

Author:植物療法ネットワーク in 清里 事務局

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
植物療法ネットワーク
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。