スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ「植物療法ネットワークin清里2011」!

植物療法ネットワーク事務局ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
実行委員会事務局、兼松です。

すっかりご無沙汰してしまいました。
あっという間に清里では緑濃い森の中でハルゼミが鳴き始め、夏が始まるんだなぁという感じになってきました。


さて、いよいよあと1週間後に「植物療法ネットワークin清里2011」が開催されます!
今年は色々な要素が重なって、参加者数は例年に比べて大変少数となってしまいました。
ですがその分、ご参加される皆さまにはきっと濃密なお時間を過ごしていただけるのではないかと思っています。
皆さまに2日間たっぷりと楽しんでいただくために、講師も事務局も準備の大詰めに大忙しです!


さてさて…今年の清里は大変「鹿」が多いのですが、「西の魔女・おばあちゃんの家」も例外ではありません。
「おばあちゃんの家」は森の中にあり、鹿の通り道になっています。
朝夕、ところどころで鹿とバッタリ、が日常になっています。

そこで困るのが、「食害」。
「おばあちゃんの庭」に植えた花や、長い冬を越えてようやく芽吹いた新芽、大事に大事に育ててきた花の蕾が、一晩でことごとく食べられてしまいます。
昨年は毎日のように食べられては落胆していましたが、今年は頑張りました!

IMG_0422.jpg

わかりますか?
花壇をぐるりと網で囲ってしまいました。
実はこの状態になる以前にも、網を掛けたり、カバーをしてみたりと色々な対策を施していたのですが、植物はどんどん大きくなるので網を突き抜けてしまうんです。
最終的に、このように大胆に(?)囲ってみました。

IMG_0423.jpg

網の中では花が咲き始めているのに…。
なんだか見苦しいですよね。

そして、ここまでやっても、鹿はすき間から入っては花を食べたり、花壇を踏み荒らしてしまいます。
なかなか蕾をつけなかったバラが今年はたくさん蕾をつけてくれたのですが、それもあっさり食べられてしまいました。
個人的に咲くのを楽しみにしていたオダマキの花芽も…。
収穫を楽しみにしていた唐辛子の苗も…。

森の中は野生動物のいわば「家」。共存するのは難しいかもしれませんが、大事にしている花や畑を荒らされてしまうのは残念ですね。


もちろん皆さんがお越しになる来週は、この網をできるだけ撤去します。
大事に育てた花やハーブ、ご覧になってくださいね。

まだ梅雨の明けない清里。
当日のお天気がよくなることを祈って、皆さまのお越しをお待ちしております。
気をつけてお出かけください!










スポンサーサイト
プロフィール

植物療法ネットワーク in 清里 事務局

Author:植物療法ネットワーク in 清里 事務局

カテゴリ
リンク
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
植物療法ネットワーク
ランキングに参加しています

FC2Blog Ranking

検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。